CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

我が家の息子たち(サスケ編)

4男:サスケ

ほんとは、小次郎までで打ち止め終了のはずだったんです;
が・・・
ある日、知り合いの中華料理屋へご飯を食べに行ったときのこと。
「うちの猫が、一晩脱走したそのとき・・・子供が出来ちゃったみたいなんだよね・・・
生まれたら1匹貰ってくれないかなぁ・・・?」

そのときは、「もう、3匹もいるし・・・厳しいかなぁ・・・」みないなこと言って終わったんだけど・・・
それから数ヵ月後・・・
1通の葉書が届きました。
そこには「子猫が生まれました」と書いてあり、子猫達の写真が貼り付けてありました。
「わぉ!!かわいいぃ・・・・・」
猫好きの私たちは、そんな写真を見ちゃったらじっとはしていられない・・・
ある程度子猫が大きくなるのを待って、ちょっと見せてもらいにいきましたね。
もう、片手に乗る程度のちっちゃな猫たちをみたら・・・
私は欲しくて、欲しくて・・・

いろいろ経緯はありましたが、結局貰うことになり、乳離れする頃に改めてもらいに行きました。
とはいえ、お母さんと一緒に暮らしている子猫です。
我が家に来る直前までお母さんのおっぱいを吸ってたわけで・・・
突然、車に乗せられて、着いてみたらぜんぜん知らないところ・・
お母さんもいない・・・兄弟もいない・・・
サスケにとって、かなり不安だったんでしょうね・・・
2~3日は「うん○」も「しっ○」もしないんです。
かなり心配しました。
そろそろ、医者へ連れて行ったほうがいいよね・・・と話し合ってた矢先、やっとトイレでふんばってくれたときは、ほんと、一安心、って感じでしたが・・・^^;

b0072251_12553536.jpg

(我が家に来て、ちょっとなれてきた頃のサスケ)

その後、すくすく成長して・・・今では立派な「ナルシスト」になりました(笑)
b0072251_1813284.jpg

(現在のサスケ)
 ※ミニチュアライオン・サスケはグレトラ模様です。(*^。^*)

サスケの名前の由来・・・
他のお兄ちゃんたちがみんな「日本的」な名前なので、この子も「日本的な名前に」と・・・一生懸命(?)考えた結果・・・
サスケと命名しました・・・
この子が、また恐ろしく器用な子で・・・
吃驚するようなことをいろいろしてくれるようになります。
[PR]
by Cocorim | 2006-04-14 13:02 |