CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アサルト「レベロス土竜作戦」リベンジ

アサルト「レベロス土竜作戦」リベンジに行ってきた。
「今日こそ勝つぞ!!」という思いと、「またクリアできなかったら・・・」という思いが複雑に交差していた。
構成はモ・黒・赤
私以外は既にクリアしている人たちだけど、私がクリアするためにお手伝いを買って出てくれただけに、余計に負けられないとも思ったし・・・
今回もサンクションでリフレ掛けて、リフレのついたAF2胴を装備し、エーテル1個とエーテル+を2個、ヤグドリ10個持ってMPをなるべく長く保持することを考慮して・・・
実際には赤さんがリフレをくれてたんで、エーテルとエーテル+とヤグドリ2個使っただけだったけど。
で、いざスタート。
入ってまず3人で初めの岩を破壊。
入ってちょっと岩の場所へ行くのにもたついたこともあってか、撃破予定時間を若干オーバー。
かすかに不安がよぎる。「今日も、厳しい?」
2個目からは2手に分かれて・・・
今回は私が北側の岩を一人で担当。
ここで悲しい迷子スキルが発揮された。
地図見ながら行ったにもかかわらず、岩の場所にたどり着くのにちょっと時間がかかってしまった。;;
たどり着いて、バイオ2とスリップ弱体3種入れて暫くMP回復。
「スリップだけで結構削られてるんだなぁ」と密かに実感しながらバイオと弱体が切れた時点で再び掛けなおし、もうちょっと座って・・・
MPが概ね回復した頃、精霊連打。
途中、スリップ弱体が切れるのを確認して掛けなおし・・・
かなりの時間を要したけど、何とか撃破。
急いで他の二人と合流すべく走り出し・・・やっと合流。
その時点で二人は3個目の岩(私の担当した北の岩を除く)を3分の2ほど壊していてくれたみたい。
合流して精霊で一緒に削って・・・2アビ発動ししようか悩んだけど、とりあえず@少しでもあったし、MPもエーテルで何とかできそうだったから、ここでは2アビは使わず最後の岩の序盤で2アビ「魔力の泉」を発動。
泉が切れるまで精霊連打!!
その間にリフレ効果でMPジワジワ回復させて・・・
最後の岩を撃破しながら、「ココさん、出口わかる?」って言われて、「地図見ながらなら何とかいけるかも・・・」
ということで、私が一足先に出口で待機することに。
この時点で、時間との勝負って感じになってきていて・・・・
出口が現れる地点の遠いこと、遠いこと・・・
必死で地図を確認しながら、何とかたどり着き最後の岩の破壊を待つ。
出口に向かってる途中で@1分のアナウンスを利いたような気がするから、本当にギリギリだったと思う。
出口が現れるであろう場所に到着後暫くして、「ココさん、急いで出て!!」って声に出口を探して・・・
「あ。これか・・・」
隣に箱が・・・
急いで箱をチェックして、出口から外へ・・・外へ出るのと時間切れがほとんど同時くらいのタイミングだったように思われる。
でも、一応クリアはされてたみたいで・・・よかった・・・
箱から出たものは「???ピアス」とアイテム。
アイテムは流れちゃったけど、ピアスは私の鞄の中。
早速鑑定に出したら・・・「シルバーピアス」
はぁ・・・ハズレですね。
とりあえずロット勝負で・・・結局私が貰うことになって、即競売へ・・・
鑑定料500ギル、ピアスの最終履歴「1000」
ま、もとは取れた、ってことで・・・^^;

暫くリセキした後、過去ログ見てたら・・・
一緒に行ったメンバーがもう一人のメンバー(PTリーダー)に「カウントダウン、あれココさんを余計パニクらせるだけだよ。」と・・・
PTリーダー」も「そう思ったから、途中でカウントダウンするの辞めた」って・・・
そこまで気を使ってくれて、ありがとう。
私の「パニクリ症候群」は不治の病だな・・・
ちょっとしたハプニングがあると、頭の中真っ白になるのは相変わらずで・・・
ほんと、迷惑ばかりでゴメンナサイ。
そして・・・ありがとう。
クリアできたのも二人のおかげです。

ほんと、墨・垢・臼・・・
自分のゲームスキルの低さが悲しいけど・・・
私なりに努力して、なるべく迷惑掛けないように頑張ってるのも事実です。
どこまで相手に伝わってるかは・・・不安ですが・・・
兎に角、頑張りますので、これからもよろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by Cocorim | 2006-06-14 08:15 | FFXI