CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

BC「光る眼」3連戦

LSで、40制限人BC「光る眼」に行って来た。
もちろん(?)「孔雀の護符」ねらい。
ま、金策に繋がれば何でもよかったんだけど・・・
構成は忍忍垢
忍が二人で雑魚をやっつけている間に、私はボスを引き連れてマラソン。

1戦目。
イン・グラビデ・・・
走りだしたらいきなりバインドが来た・・・
「うへぇ・・・」
まぁ、相手はグラビデ入ってるし、近づいてくるまでにバインド解けましたが・・・
後はひたすら通路をBC入り口に向けて突っ走り・・・
途中、タゲが外れたら振り向いて、追いついて来るのを待って、再びタゲってマラソン・・・
そんなことを繰り返していうるうちに、相手のグラビデが解けた。
再び掛けなおすも、半レジだったり麻痺で中断したり・・・
例のごとくパニくっているうちにボコスカに殴られ始めた・・・
ありったけのハイエを飲んで何とか生き延びる。
そろそろ限界・・・って頃に上から忍2人が走ってきてタゲを取ってくれて・・・
後は精霊入れたりケアルしたり、MP回復してたり・・・
後方支援に廻ってましたが。
忍者さん一人逝かせてしまいましたが、辛くも勝利。
「光る眼」初勝利です。
戦勝品は・・・メモしてなかったんではっきり覚えてませんがはっきり言ってゴミ;;
クリアタイムは13分くらいだったかな?

2戦目は、全員1戦目でハイポのみ干していたんで、ハイポには頼れない。
「ガ系がきたら、みんなとりあえず逃げよう」と話し合って・・・
流れは概ね1戦目と同じだけど、途中で私が石にされた・・・
「石!!」
「がんばれ!!」
そう、声を掛け合って、何とか石から回復。
再びグラビデ、バインドを駆使しながら忍者さん二人が降りてくるのを待つ。
「あ、きた!!」ちょっと、安心。
二人が殴っている間は、私はほとんどケアルで後方支援。
ハイポない分、HP復活が勝利のカギかな?と、勝手に判断。
ま、間違っていないかとは思いますが・・・
何とか2戦目は一人も犠牲者を出すことなく無事勝利。
が・・・やっぱり「孔雀の護符」ありません・・・

3戦目、流れはほとんど同じでしょう。
垢の私も多少マラソンのコツをつかんで、何とか最後まで走りつづけることができるようになったって感じですかね?
3戦目も、全員生きてクリア。
戦勝品は・・・前2つとほとんど同じだけど、「リフレ」が入ってた。
「リフレ、今いくらだ?」
「100万くらいかな~?・・・・・・・・・・・・・2年くらい前は・・・」
「え~~~~~!!」
競売で入札履歴みてみたら・・・
1000ギル・・・orz
私が買ったときも、そこまで安かったっけなぁ?
はっきり覚えていないけど、私が迷わず買えたので高くはなかったでしょう(笑)

結局、全部ゴミ・・・?
はぁ・・・残念。
[PR]
by Cocorim | 2006-06-26 08:10 | FFXI