CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

暗黒騎士 36⇒36

ログインしてみると、いつも寄生させてもらってるケモさんが、ソロモグにいる!!
「今日も寄生しよっと!!」と、密かなたくらみ・・・

「ねね、合流してもいい?」
「OK」
ってな訳で合流させてもらうことに・・・

私は・・・といえば、ログインしたときなぜかロランにいた・・・
「はぁ・・・?なんで、こんなところにいるんだ?覚えてない・・・orz」
睡魔に幻惑されて、無意識にそこで落ちたらしい・・・と、言うことにしておこう;

で、シグを掛けて、ソロモグへ・・・
「どこにいる?」
「昨日の場所」
「OK」と、走り出し・・・古墳の中かな?と覗いてみるものの・・・いない;
ふと、HPのゲージを見ると・・・
「はっ!!」
ケモさんのHPがどんどん減ってる・・・
急いでマップで確認しながら探して・・・
見つけた!!
ケアル!!・・・しようと思ったとたんに・・・はぁ・・・HPが0に・・・
ごめん;もたついた;;

いったんジュノに戻って、黒/白に着替えて(このレベルは、まだレイズ1でよいので)レイズを・・・
蘇生して、衰弱回復待つ間に、再び暗黒に着替え。

再度合流して、古墳前で狩り・狩り・狩り・・・
つよいエビには、瀕死の重傷・・・
やっぱ、ちょっと厳しいか・・・
丁度以下じゃ、あまりおいしくないし;;

ケモさんの提案でアルテパに移動することに・・・
白に着替えてテレポで・・・と、準備しているうちにLSに合流希望者が・・・
誘われないと嘆いていた「暗黒様」も拉致って、シフで来てもらうことにして、
獣・シ・黒・餡子の少人数PTの出来上がり!!

途中、ケアル等でタゲをとりすぎのサポ白餡子が3回ほど花園へ旅立ちつつ・・・
23時ごろ、黒ひげさんがログアウト。
24時間近にシフ様37へ・・・
で、時間切れとか・・・
今日はシフ様、あがり逃げ~!!(笑)
レベル37になったら、暗黒なシフ様は白で参加で「神、光臨!!」とのたまっております^^
専属ヒーラーいてくれたら、やっぱ、うれしいかも・・・
「神様~、Help us!!」です(笑)

シフ様も帰ってしまい、さて、どうしましょう・・・?
私は@1時間くらいならできる予定だったので、相談すると・・・
「もうちょっと2人でロスト分稼ごうか?」とケモさん。
望むところです!!

つよ~とて位を目安に、三分の二~半分くらいペットに削ってもらって、残りを2人と1匹で。
こんな作戦で1時間ほど狩りつづけ、レベルアップまで、@1200ほど、かな?
って、ところで今日は終了!!

コロロカ経由で、途中巨人と遊びながらバスへ戻って・・・
「あ、卵チェ~っク!!」しなきゃ・・・
チョコボ宿舎へ行って、卵の様子を見ることに・・・

「お世話をする」と、卵がピクピク動くんですね^^
ん~、きゃわゆい!!
早く卵から出てこないかな~?
男の子かな?女の子かな?
とっても楽しみです^^
[PR]
by Cocorim | 2006-09-05 08:11 | FFXI:暗黒騎士