CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ヴァナもクリスマス

VUがあり、三国もとうとうクリスマスの飾り付けがされ・・・

まぁ、とりあえず最近放置気味の我が娘に会いに行くと・・・
「気にも留めていない」といわれてしまった・・・
「親同然」と以前は言ってくれたのに・・・;;
やっぱ、放置しすぎたようです。
とりあえず、「寂しがっているようだから・・」といわれたので散歩に連れて行こうとしたけど、体力はほぼ「0」
いろいろ、仕事をさせすぎたかしら・・・^^;
今日のところは、ザギールの野菜を3個ほど与えて、ちょっとだけ気にとめてもらえるようになった模様。
今晩は、一緒にお散歩にでも連れて行くことにします。

さて、それから・・・
せっかくクリスマスイベントが始まったんだから、少しやってみようか?と・・・
思ったんだけど、さっぱりわからん;
商業区噴水前の「サンタのお姉さん」に話しかけたら、子供たちへのプレゼントを渡された。

「ふむ、いつものやつね^^」
それを持って町の子供にトレードしたけど・・・・・
「???なんで受け取ってくれない?!」
もう一度、サンタのお姉さんに話を聞いてみたら・・・
どうも、サンタの帽子をかぶってないと子供は信用してくれないらしい。
急いでモグへ戻ってほこりをかぶった「サンタ帽」を取り出し、再び子供にトレード・・・
無事、夢を与えることができました^^

その帰り道、町の外へ出るガード付近で「歩く木」を発見。
周りの人は一生懸命応援してますが・・・
「これでアイテムもらえるんだったよね・・・確か・・・」
でも、どうしていいかさっぱりわからず;
エレメンでチラッと読んだだけだったんでしっかり理解もしておらず、モグに話しかけても無視されるし・・・

「もう、いいや!!」と、戦士のソロレベリングに行くことに決定!!
コロロカを抜けて、恒例の「東アルテパの蜘蛛」一筋で・・・
さすがにクリスマスイベントが始まったからか、ライバルは皆無。
途中、毒によるスリップで一度花園へと旅立ちつつも、レベル40まで@1000をきりましたヽ(^o^)丿
予定通り、今週中にレベル40+@は叶えられそうで、来週からはソロ葱にチャレンジ!!かな~^^;
[PR]
by Cocorim | 2006-12-20 08:08 | FFXI