CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

白魔道師AF+OP補給クエ、お手伝い・・・かな?

昨日は、アンちゃんのAFを「1からやれるところまでやっちゃおう!!」の計画。

アンちゃんの準備ができるまでアルテパで踊りまくってひと汗流し、準備完了したところでバスに集合。

とりあえず、
リ・ロテアOP>AF1(武器)>高エルシモOP>その後は時間次第
の予定で行動開始。

まずは、リ・ロテア補給任務、遂行!!
テレポでメアへ飛び、チョコボを飛ばしてジ・タへ向います。
先導は「迷子スキル:無制限」のネコ。

メリファトでUターンしたり・・・・ウロチョロしながら、何とか到着。
そのままOPでバスへ戻って、次はAF1。武器ですよ。

場所はバルクルムの隠し海岸。
このクエはヴァナ時間20時から4時と言う「時間縛り」があり・・・
砂丘に着いたのが0時過ぎ。
「間に合いますように・・・」と思いつつ、2時には海岸に到着。

「???」を探そう!!と3人で手分けして走り回るも・・・
「どこだっけ・・・?」

過去の記憶と座標を頼りに探し回って、やっと発見!!
3時過ぎ、NMを沸かすことに成功!!

アンちゃんは無事「通行手形」をゲット!!

ここまでは、サクサクと調子がいい!!
この調子で最後までいけるといいのですが・・・・・

次は・・・
高エルシモのOP補給クエ。
アンちゃんがテレポ・ヨトをまだ持っていない、ってことだったので私が白に着替えてヨトへ。
チョコボに飛び乗り、先導しつつ・・・軽~く「迷子」
移動中は、3秒おきに地図を開いてにらめっこしてるのは・・・極秘事項ですが・・・^^;

なんとか無事、OPにたどり着き・・・
「トンベリ注意!!」で補給物資を渡してもらい、そのままOPテレポ。

私がかかわっている割には・・・・・意外と順調!!

さて、次は・・・
「AF2」
ヤグ城へ「聖水」を取りにいく必要があります。
「AF3」も視野に入れて、アンちゃんがフレを集めてくれて・・・

2~3匹目のドロップヤグがボロっと聖水を落としてくれて、比較的あっけなくゲット!!
「モカシン」は準備してあったらしく、AF2もサクッと終了!!

さて・・・AF3か・・・
「鈴は既に取得済み!」と言う手際のいいアンちゃん。
すばらしい!!

時間的には・・・@1時間半が限界な私だったけど・・・
メンバー的に、「ちょっと厳しいかも・・?」と思ってたら、アンちゃんが二人ほどメンバー補給を。
そこへ、タイミングよく空君がログイン。
リアルで「ヘロヘロ」な空君を拉致ってお手伝い願い、結局7人くらいでAF3へ行くことに。

現地集合でフェ・インへ向い・・・・・
忍・シ・戦・暗・黒・白・アンちゃん・・・ごめん、後のメンバーは覚えてない^^;
表記、漏れた方・・・ごめんなさいm(__)m

鈴をトレードしてNM沸かして・・・
ギロティン発動しようとした瞬間に・・・・・ZZZZZ
ぐっすり眠らされ・・・・起きる前にNMさんは没。
まぁ、言ってみればそれだけが唯一の「心残り」ですねorz
両手鎌を振り回して「ギロティン」の餌食にしたかったのになぁ~~~~~~!!
【残念です】

アンちゃんは無事に「タブナジアマスク」をゲット!!

バス経由で「サンドに行って来るね~^^」とアンちゃん。

サクサクサクっと、一気にAF1~3終了、おめ~^^
後は、箱探しと闇の炎だけだ・・・

もう一息、頑張ろうね~^^



ただ、黙々とソロリングしている日々・・・
殺伐とした日々の中でのオアシスのような、AF+OP補給ツアーでしたが・・・
やっぱ、こういうのも新鮮でいいなぁ・・・・と、改めて実感。
[PR]
by Cocorim | 2008-02-05 12:51 | FFXI