CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ズヴァ城・再び

昨日は、ママンのAF3の前半。
ズヴァ城の箱探しに再チャレンジです。
出かける前にサーチしたら、証取りらしき人が3人だけ・・・
「今日は見つけられるかも・・・」と密かに思っていたり。

一足先に準備ができて、OPでザルカバードへ。
箱カギを持ってたので、「ちょっと見てこようかな~」と走り出したら、アンちゃんたちも準備ができた模様。
日曜日(違う!!)土曜日に同行してくれた白タルさんも手伝ってくれるとのこと。
「テレポでヴァズへ飛ぶ」と連絡に「んじゃ、ヴァズ石の前で待ってるわ!」

ズヴァ城へ向っていた餡子ネコはUターン。
「ヴァズのズヴァ城か・・・Ψ(`∀´)Ψ」なんて思ったのは・・・多分、私だけ?

ヴァズ石を目差して走り、OPまでたどり着き・・・
「確か、OPの近くだったはず・・・・;」
あてにならない勘を頼りに走るものの・・・・気がつくと・・・OPまで戻ってるし・・・^^;
途中で「シャドーなドラゴン」さんを発見!!
強さは・・・「練習にもならない」
そりゃ、ぬっ殺すしかないでしょ!≧∇≦
b0072251_2251032.jpg


以前、赤魔導師で戦った時は結構てこずった気がしたけど・・・
さすが餡子。
攻撃力は半端じゃありませんよ!!
サクッとぬっ殺して、1600ギルほどお小遣いをゲット!!
臨時収入です≧∇≦


「OPにはたどり着けるんだけど、テレポ石が見つからないで密かに迷子になってる・・・」と、Tellでアンちゃんにこっそりカミングアウトしながら走り回ってると、アンちゃんからPTのお誘いが。
早速PTに加わって地図でチェック。

「あれ?もう、そんなところにいるの?」と、間抜けな発言の餡子ネコ。
「ココリン待ち~!!」とアンちゃんの言葉に地図の青いマークを頼りに走っていくと・・・

(ヴァズ石、ここだったのか・・・orz)
待ってるつもりが待たせてしまった(´;ω;`)

今回は忍者の某タルさんも一緒。
5人でヴァズズヴァ城に向って突っ走ります。
途中で絡んでくる目玉や骨やデーモンは成敗しつつ・・・・

ズヴァ城の中に入り、はじめはぬっ殺しながら走ってましたが・・・
「インスニしながら行こう」と、作戦変更。
インビジすると、ママンが・・・
「私たち(餡子・白・忍)はインしないから、大丈夫」と告げると、
「某タルさんについていくね^^」とママン。
「Cocorimについていく」と言わないところが・・・ナイスだ!≧∇≦

落とし穴の前で、「私は別の穴の中を見てくるね~」と隣の穴へ・・・
漏れなくいる「部屋の門番」みたいな目玉とまずはバトル。

マクロ操作を誤って古代魔法を直撃!!
HP二桁になったりしましたが・・・そこはサポ白な餡子ネコ。
冷静にケアルしながらドレッドスパイク~!!
無事に目玉をやっつけて、部屋の中の箱確認・・・・
「ない・・・;」

なんだかんだとやってるうちに、中央広場に箱が転がっているのを白タル君が発見!
アンちゃんたちと合流して・・・
箱を開けに走ったわけですが・・・・

まぁ、いろいろあって・・・
私がデーモンと戦っている間に、ママンは箱をオープン。
「おめ~^^」

その後は・・・・
中央広場は修羅場と化してまして・・・・

デーモンが2~3匹絡んでた模様。
白タル君と某タル君が通路のデーモンと戦い、私は1段上のデーモンを1匹を私は引き受け・・・
私のいるところからは、アンちゃんたちの様子がさっぱり見えなくてわかりませんでしたが・・・

暫くして某タル君が力尽き・・・頑張ってた白タル君に「救援を!!」と・・・
(あれ?他にも誰かいたのか・・・)と、暢気なことを考えながら戦ってたのは・・・内緒;;

救援に応えてくれた人の中に・・・見覚えのあるお名前が・・・
「あ~。見覚えのあるお名前だと思ったら・・・フレリストに載ってるじゃないですか^^」
ほんと、久々のめぐり合いです。

あれは・・・私がLSリーダーと初めて出合ったPT。
PTメン全員にフレ登録をお願いしてお友達になってもらったひとりだったと思いますが・・・
(違ったら、ごめんなさい;)
まだ、白魔道師を上げてる頃で・・・レベルも40後半くらいじゃなかったかなぁ?
2年近く前の話だったような気がしますが・・・あの頃のことを思い出して、懐かしかったです^^

ここであったが100年目。
機会があったら、拉致らせて貰おうかな~?と、思ったのは・・・内緒^^;

このブログは見ていないだろうとは思うけど・・・そのときは、宜しくですm(__)m



無事にママンのAF3の前半も終わり・・・・
「さて。@1時間くらいしかないけど、ひと踊りしようかな~?」

バスに戻って、「アルテパ、行く?」
「行く行く!!」とアンちゃん。

3人でOPクゾッツへ飛んで、西アルテパでアリさんやらカブトさんたちと軽~く汗を流して・・・
私は、時間切れ;
アンちゃんたちに別れを告げ、その場でログアウト。

次は・・・クロ巣と要塞のカギ取りと箱探しか・・・・
お互いに「予定は未定」身。
都合の合う時に頑張りましょう!!^^
[PR]
by Cocorim | 2008-02-19 12:56 | FFXI