CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

納骨

早いもので、母が亡くなってもう2年が経とうとしています。
今日は、京都へ母の納骨へ行ってきました。

兄夫婦と姪、姉、私と旦那の6人旅。
今日の京都は「大文字焼き」があるとかで、京都は混雑しているかも・・・との情報。
朝6時59分のこだまで京都へ向かい、8時には京都に到着です。

私たち兄弟は数年前に父の納骨に来ているはずなのですが・・・
納骨場所を「西本願寺」だと思い込み、そちらへ向かって歩いていると・・・
義姉から一言・・・
「西本願寺じゃないよ。大谷なんたら(すみません。忘れました^_^;)だよ・・」と指摘が・・・

あらららら・・・

結局、タクシーで納骨のお寺へ向かい・・・・
さすがに朝早いこともあって、受付も空いており効率よく進むことができました。

お坊さんが来て、納骨の準備をしてくれているとき・・・・
私の頭の中に懐かしい声が聞こえました。
「暑い中、ありがとね^^」
一緒に行った誰にも言ってませんが、紛れもない母の声を感じたのは・・・気のせいじゃないと確信しています。
これを話したところで、バカにされるだけなのはわかりきっているので、誰にも言いませんでしたが・・・
今は、うっすらと思い出す程度、って感じだけど
そのときは、はっきりと聞こえた(感じた)のです。



納骨も無事に終わり、午前9時。
このまま帰るのももったいないので、少し京都めぐりをすることに。

「清水寺まで1kmくらいだし、行こうか?」
納骨のお寺から裏道でたどり着けるらしく、「清水寺→」を頼りにお墓の間の道を歩いていると、意外と早く到着。

清水寺を一回りし、「もう1箇所くらい行けるね。」と・・・
さて、どこにしよう・・・

京都駅へ帰る途中にある「三十三間堂」へ行くことに。

清水寺を出たのが11時ごろ。
途中でお土産を見ながらタラタラと歩いていると、呼び込みをしているお蕎麦屋さんが・・・

「混みだす前に、食べちゃおうか?」とそのお店に入ったのですが・・・
これが、結構「当たり」でした。
「1日20食限定」のランチを注文し、値段の割りに品数も多く、おいしく・・・
最後に出てきた手打ちのおそばは絶品!!
こんなお蕎麦を食べたら・・・もう、コンビニの蕎麦なんて食べられませんよ!!(って、当たり前か('∇')

お昼ごはんを食べ、三十三間堂へ向かい、中を一回り。
たくさんの千手観音を見ながら「ここへ来たのは、『小学校の修学旅行以来』かな~?」と・・・
いったい、何年前の話じゃ!!って感じでしたが・・・・・


そして、京都駅へと歩いて帰ったわけですが・・・
これが、想像以上に遠いのなんのって・・・
普通じゃ歩かない距離をひたすら歩き、やっと京都駅にたどり着いた時には
もう、みんなヘロヘロ・・・
「やっぱり、バスに乗ればよかったかね?」といいながらも・・・
みんな、よくがんばった!!ヽ(´ー`)ノ

喫茶店で一休みして帰途に着いたわけですが、「お寺めぐりも、結構良いかもね~^^」なんで思ったり、思わなかったり、思ったり・・・・

久々に母の声も聞き(?)、兄弟で一緒に行動し・・・
次にこんな機会が訪れるかどうかわかりませんが、「またみんなで旅行できたらいいな~」
な~んて、ね^^
[PR]
by Cocorim | 2008-08-16 21:45 | その他