CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:FFXI:学者( 9 )

学者 AF1

昨日は、予定通り学者のAF1へ。

指輪の専心とfovが完了するのを待って、いざ出発!!

バスへ戻って、黒魔に着替えてリトレース。
ガードでリト札を貰って学者/黒に着替え、古墳へジャンプ!!
クエを受けて、デジョンでバスへ戻り、
バスの港から異界の口へ向かい過去へ。
過去バスの大工房でイベント。
その後、過去沼へジャンプ!!

過去沼、超怖いんですけど・・・・・^_^;
インスニを切らさないようにE-11を目指して走り出し・・・
「この辺だけどナァ・・・・?」
グルグル周るも、Indescript Markingを探すものの・・・・
「あれれれれれ・・・?」
ちっとも見つかりません。
そうこうしているうちに、スニが切れそうになりビクビクしながらインスニをかけなおし・・・
あっちこっちとタゲを当てながら走り回り・・・・・

「あった!!!」
やっと見つけた・・・

グラを見る限りでは、晴れてるっぽいけど・・・・
果たしてイベントが発生するか・・・?

ドキドキしながら調べてみる。


「きた~~~~~~!!!!!」
b0072251_20464115.jpg

先生からの封書を貰って、逃げるようにリト札を使って戻り、再び古墳へワープ。
無事魔法を貰って、AF1は無事終了しました。
レベルアップまで@2000とちょっと。
サクッと上げて魔法を覚えちゃおう!!


AFゲットの後は・・・
久々にログインしてきた空と合流して、詩人のレベリング。
久々の詩人だったけど・・・
マクロの場所、すっかり忘れてるし・・・^_^;
OPで氷河へ飛んだとたんにゴブペットのトラに絡まれ、ソジャの塔へ逃げ
ACしたくても、殴られてイベントキャンセル;;
「もう、だめか・・・」と諦めかけたとき、バーミリを着たやさしい方がゴブとトラを引っ張ってくれた。
もう、アワアワしていてお礼もいえなかったけど・・・
この場を借りて、改めてお礼を言わせていただきます。
どうもありがとうございました。
まぁ、その人がこのブログを見ていない確率のほうが確実に高いのはわかっているけど・・・
運がよければ、見つけてくれるかナァ?
本当にありがとうございました。



さ~て。
今日はこれからログインして、空がまだ来ていなければ学者で暴れることにします。
空がいたら・・・詩人かなぁ・・・?
詩人の装備もそろそろ見直さなきゃナァ・・・と、思いつつ・・・・・
[PR]
by Cocorim | 2010-01-07 20:57 | FFXI:学者

学者道 ⇒ 45

長かった連休もあっという間に終わってしまい、今日から仕事始め・・・・・
社会復帰、できませんorz
「連休まで、何してたっけなぁ?」から始まった一日。
まぁ・・・少なくとも今週中は・・・・・・・ムリっぽい・・・かなぁ・・・・・?


さて、FFは・・・
ずっと、ずっと砂漠に篭って、クモいじめ。
気がつけば、「クモ、練習以下が増えてますけど?」
ってなわけで、最近はカブトやらアリンコやらに変更。
相変わらず指輪の専心やらfovやら、opsやらミラテテ様やらをフル活用で、黙々とソロリング。
時々、睡魔!!!
な、感じ・・・・・

そして・・・学者も45に!!
連休始まったときには25くらいだったはず、なんで・・・・
連休の間に20レベル上がってってことか?
まさしく、鬼上げだな;
いつの間にやら、空と一緒にあげてた詩人のレベルを追い抜いてるし!!
まぁ・・・それははじめから想像していたことではありますが、まさかこんな早く追い抜くとはね・・・


さて、学者のAFですが・・・
AF1の魔法が46で覚えられるはず。
もう、取りに行かなくてはなりません。
なので・・・・・
今日、昨日の残りの専心が切れたら、AF1に行ってこようと思います。
この間、学者の魔法を買いに古墳に行ったとき、ついでにクエを受けてこればよかったけど・・・
すっかり忘れてた事実(´;ω;`)
今日は、過去古墳でクエを受けて、過去バスへ行って、過去沼で調べて、再び過去古墳で報告。
「なんか、めんどくさいなぁ・・・」な~んて、ちょこっと思いながらも、そんなことも言ってられないのでさっさと進めてきます。
エレメン情報によると・・・過去沼で「晴れの間」に調べるってことらしいけど・・・・
沼の天気って・・・晴れの日多いのか?
ちょっと、心配。
まぁ、「今日中には何とかゲットして明日にはサクッと覚えられると良いんだけどナァ・・・・」とひそかに思いながら・・・
ひと踏ん張り行って来ますわ('∇')
まぁ・・・踏ん張るほどのことでもないんだろうけど・・・ねw
[PR]
by Cocorim | 2010-01-06 17:39 | FFXI:学者

学者道 ⇒ 41

新年、明けましておめでとうございます。
更新途切れがちになることもままあるかと思いますが・・・
本年もよろしくお願いします。

年が明けてすでに3日が経過し、長い長いと思っていた連休も・・・・・・
気がつけば@2日なんて・・・・
これだけ休みが続くと・・・さすがに「会社へ行きたくないなぁ・・・」とマジで思ったりするわけですが、きっぱりやめてしまうほど、我が家の経済状態はよくないので・・・我慢していかなきゃなぁ・・・・
社会復帰に時間がかかりそうです;



さてさて、FFはといえば・・・・
去年の最終日は37で終わったはずだったのですが・・・
最近はFOVの効果が絶大で。
39くらいまではクフィムで、その後砂漠へ移動して専心・fovをフル活用で暴れまくってた結果・・・・
3日、23時30分を迎えるころには、学者道もレベル41になったりしました。
学者も40台になれば、学者専用の魔法が使えるようになってくるわけで・・・

「どうせ、opsやるために過去に行くんだから・・・」と少し早めに過去へ飛んで古墳へ・・・・
古墳で学者の魔法1式ご購入!!
20万以上もの大金があっという間になくなりました;;
今現在、倉庫の方が金持ちな状態になってます;

魔法を買って過去ウィンへ戻り、0時を待ってopsを受け・・・・・
ようと思ったら、調理実習はまだ需要がないらしい・・・

ヴァナ時間1時を回るまで待ってもう一度話しかけてみる・・・
・・・・・まだ、需要がないらしい・・・・・

ヴァナ時間2時を回ったところでもう一度話しかけてみると・・・・

「来た~~~~!!」
生活支援の技術供与は星が5つ。

まぁ・・・せっせ、せっせと走ってるうちに4つになり3つになり、最後は2つになってしまったのは・・・
今に始まったことじゃないし・・・
でも、そんなこんなのopsのおかげで、「上がりたてレベル41、経験値1000」の学者は・・・
あっという間に、レベルアップまで@3000!!
こんなん、指輪1回分だし、fovを利用してもサクサクっと上がってしまう感じです。
やっぱ、空とつるんでる「詩人」はアッというまに抜き去ること間違いない!!
予想通りですね~^^

そんな中、最後の調理実習の途中で・・・・
「なに!!市街戦、勃発!!!」

報告、出来ませんけど?

いつ終わるかわからないので、とりあえず現代に帰って明日のミラテテ様ツアーに備えてサンドのクエを受けに出発。
今はサンドまでひとっ飛びでいけるので、ありがたい限りです。

サンドで2つのクエを受け、とりあえず過去ウィンに戻ってみると・・・
「カンパ、まだ終わってませんけど?」

仕方ないので、放置でお風呂に入り、今ブログ更新しているわけですが・・・
ちょっと前に市街地カンパは終わった模様。
隣のPCからは穏やかな音楽が流れてます。

と、言うわけで・・・・・
明日もまだ休みだし、これから学者でもうひと暴れするべく、opsの報告を済ませてきます。

まぁ・・・「寝る前には42にしちゃおうかなぁ・・・」などとたくらんではいるわけですが・・・
そろそろAFもスタートさせなきゃ・・・だしなぁ・・・

AF1の魔法は46で覚えられるらしいので・・・45になったら、AF街道をスタートさせようと思ってますが・・・
AF以外の装備は・・・また仕立て品なんだよね・・・
アイテム拾いに行くの・・・めんどくs・・・・・
なぁ~んて・・・言ってもいられないけど・・・・

AF3でレベル無制限の6人制限バトルがあるらしい・・・
時期が来たら声をかけさせていただきますので、お暇でしたらお手伝いよろしくお願いします。

AFそろっちゃえば、またカンストまで突っ走るだけだけど・・・
まぁ、とりあえず今の目標はレベル45。
AF1にベクトルをあわせてやっぱり、ひたすら突っ走ります~^^

んじゃ、再びログインしてopsの報告と大暴れしてくっかなぁ~
[PR]
by Cocorim | 2010-01-04 01:35 | FFXI:学者

学者道 ⇒ 37

今年も残すところ・・・12時間を切りました。
なんだか、年々1年の過ぎるのが早く感じるようになる今日この頃・・・
なんだかなぁ・・・
子供のころは、1年がすごく長かった気がするし、テレビ番組や世間もちゃんと年末年始を感じさせてくれた。
昨日のレコード大賞。
見てたけど・・・やっぱり、なんか違う?
正月も大抵三が日はお店が休みだったりして・・・買出しやらなんやら・・・
もっといろんなところに年末の気配がしてたはずなのに・・・・
季節感がなくなったのも・・・あるのかなぁ・・・?
いろんな要素が絡み合って、1年の流れがだんだんおかしくなってきているような気がします。


さて、FFは・・・と、言えば・・・・・
相変わらず、突っ走っています。
レベル32位まではコロロカに引きこもっていたのですが、32くらいになると、練習にもならないミミズがウヨウヨ・・・
ディスペルは覚えたけど・・・
「こりゃ、だめだ!!」

さて・・・どこへいくべか?


「そうだ。クフィムjへ行こう!!」

現在クフィムで引きこもり中。
fovやら専心やらをフル活用。
気がつけば・・・36だよ、これ^^

今日も、朝からクフィムに篭ってソロリング
fovを使って、カニ・サカナいじめ~^^
2度目のFOVが終わるころに・・・LSリーダーが登場。

「今年のシンク納めと行きますか?」

場所は、相変わらずクフィム。
ただ、修行の書を5ページに変更。
途中、タコヤキ3個リンク。
1匹は倒したものの、ボコボコにされてあえなく「花園二人旅~」

まぁ、fov2回目終了と同時に無事、レベル37。
その後30分ほど、保険稼ぎ。
そして・・・今年のFFは幕を閉じるのです。

さて、来年もガンガン突っ走るぞ~!!
この調子だったら、空と一緒に上げてる詩人を追い抜く日も近いかも?
な~んて思いつつ・・・
来年がいい年になりますように~^^


では、皆さん。
よいお年を~^^
[PR]
by Cocorim | 2009-12-31 12:40 | FFXI:学者

学者道 ⇒ 30

連休に突入して、すでに2日経過。
長い長いと思っていた11連休も、始まってしまえば・・・・・・・あっという間に終わるんだろうな・・・^^;


昨日の女子フィギュア、すごかったですね~^^
浅田真央ちゃん。
オリンピック出場決定、おめでと~!!
真央ちゃんには、絶対オリンピックに行ってもらいたいと思っていた私は・・・うれしいです^^
一番ほっとしてるのは、真央ちゃん自身だろうけど・・・・
総合得点204.なんたら・・・
やっぱ、真央ちゃんはすごいよね~^^
でも、2位、3位争いもすごかった。
白熱した戦い。
見ていて久々にハラハラドキドキしたものです。
そして・・・
0.17ポイントで中野友香里選手を抜いた鈴木明子選手。
まさしく、感動ものでした。
画面を見ていて・・・個人的には鈴木選手に決定してほしいなぁ・・・と思っていた私は・・・やっぱり・・・うれしいです^^




さて、FFは・・・と言えば・・・
相変わらずコロロカに引きこもってミミズをぬっ殺してます。
火クリ持参で合成しながら。

昨日も指輪の専心を有効活用しながら、ひたすらソロリング。
時々、絡んだミミズ3匹やら、おまけに「静寂」にされたり・・・やら・・・
タゲミスでこうもりにちょっかい掛けてパニックを起こしたり・・・・
数回の「花園一人旅」を繰り返しながら、念願のレベル29.
いよいよシアー装備を着られるようになりました。

預けてあったシアーを引き出して、早速装備。
他にも倉庫キャラから適当な装備を受け取って・・・ちょっとだけ装備も変更。
そして・・・日付も変わったので・・・カンパニエへ!!

過去ウィンへ飛んだら・・・・・
「市街地戦」真っ只中!!
うへぇ~・・・・・

まぁ、カンパニエの集計が始まるころに終わったんでいいですけど・・・・

Opsで戦績と経験値を稼ぎ、サンドに行ってミラテテ様のクエを受け、アットワへマスクを取りに・・・
山登りは・・・・
先に登っていたフレの元へマントで「ひとっとび~!!」と、いうインチキ戦法ではありますが、とりあえず石だけ拾って・・・

その後、そのフレの爆弾opsに便乗して経験値をゲット!!
あれよあれよ・・・というまに・・・
ほとんど戦わずしてレベル30まで@900ちょっとに!!
[PR]
by Cocorim | 2009-12-28 08:40 | FFXI:学者

学者道 ⇒ 27

学者も25になったところで砂丘に移動。
したのは、いいけれど・・・・

FOVがある影響か・・・砂丘、人がいっぱいいますけど?
獲物、枯れ枯れクポクポ~;;
とりあえず、カニさん探してディア~

楽表示なのに・・・めっちゃ硬いです。
両手棍、折れそうです;;

26になるまで砂丘で頑張ってみたけど・・・
獲物いないし、効率悪いし・・・
「ん~、イラつくわ!!」

26になり、専心の効果が切れたところで・・・・

「そろそろ、コロロカいけるか?」

コロロカに移動して・・・・

こうもり、「楽」~「丁度」
ミミズ、「楽」~「丁度」

とりあえず、「楽」を探してこうもりやらミミズに挑みかかる。
なんとか、いけそうです。
こうもりは「楽」でもちょっと厳しい部分があったりするけど・・・

「丁度」のミミズは?
リンクさえしなければ・・・大丈夫っぽい。

ミミズで問題なのは、場所が動けないこと。
「丁度」と戦ってる途中で「楽」だろうが、「丁度」だろうが・・・
popしてくれちゃうと、もう大変!(´Д⊂

27になる壁は・・・かなり厚かった;

ミミズがリンクして「花園、一人旅・・・」
ロスト分を取り返したころ、再び・・・・・リンク;
「花園、一人旅~」(´Д⊂

ロストを取り返すころに・・・・・


そんなことを繰り返しながらも、なんとかレベル27に到達。
装備、ありあわせだけど・・・
「そんなん、関係ねぇ!!」
どうせ、一人旅だし・・・

専心を有効活用しながらコロロカに引きこもり。
ミミズもだんだん「楽」が増えてきた今日この頃・・・
でも、経験値はそれなりに入ってくるから・・・OKです^^
とりあえず、29になるまでコロロカで大暴れして・・・
29になったらシアーに着替えて、クフィムにでも・・・・・・行ってみるか?
と、思いつつ・・・・
「30過ぎまでコロロカに引きこもってるかも知れない・・・・・・」
と、思う・・・今日、このごろ。

目指せ、レベル30。
「黒の補填」!!
おー!!
[PR]
by Cocorim | 2009-12-27 01:25 | FFXI:学者

学者道 ⇒ 23

これからはちゃんと更新しよう、と思ったものの・・・
気がつけば1週間過ぎていたorz

今週からは、ちゃんと更新するぞ!!
と、意気込みだけは、しっかり持ってますが・・・・・



と、その1週間の間に・・・・
学者道、レベル23までたどり着きました。

17から暫くの間は、コンシュに引きこもり。
ゴブやらカメやらトカゲやら、蜂やら・・・
FOVもフル活用でせっせ、せっせとソロリング。

ふと気がつくと・・・・
「あれ?経験値入らんやん・・・(´;ω;`)」
周りには「練習以下」がかなり増えてきた現実。

「ん~。そろそろここともおさらばか・・・・」

さて、次はどこへ行こう?
バルクルムかダングルフか・・・

悩んだ結果、バスから走っていけるダングルフに決定!!

ダングルフ2段目のエリアでも相手はぜ~んぶ「楽j
でも、指輪を使えば経験値は60~90くらい稼げるし・・・・

チマチマ経験値を重ねながら、22まで到達。
さすがに、ここまで来ると2段目の手前の広場でも「練習以下」がちらほら。

さて・・・不味くなりすぎた「ぬる神様」の生息地。

「ちょっと、奥の広場にでも行ってみよう!!」

様子を見に出かけてみると・・・
黒魔道士と思しきゴブリンは「丁度」

「ん~・・・」

チキンな猫は悩みます。
こっちも学者だしなぁ・・・・
前衛ジョブだったら、迷わず突撃するけど・・・・大丈夫なのか?


でもさ・・・
悩んでても始まらない!!

「1匹試しにやってみよう!!」

「丁度」のゴブをつり、通路へおびき寄せ、振り返ると・・・・・・・・

「え~~~~~!!」

黒魔道士と思しきゴブリン、2匹走ってきますけど?(;´ρ`)

まぁ、やばくなったら「デジョン札」で逃げることにしよう!!

まずは、自分で釣った丁度のゴブリンから。
いやらしい魔法がガンガン飛んでくるし、ドレインされるし・・・
「魔法使い、きらいだ~!!」o(`ω´*)o
(自分が黒魔道士メインなのは、棚の上で誇りかぶってますが・・・)

なんとか爆弾投げで自爆してくれて、1匹目成敗!!

次は・・・・


「え~~~!!おなつよ?」

ありえんし・・・・・

自分のHP2/3ほど。mpも100切ってるし・・・orz
「かなり危険なバトルになりそうだ・・・・」

リジェネを切らさないようにしながら、HPが減りすぎたらケアル。

ゴブリンのHPもWSで削り、自分のHPと同じような割合で減っていきます。

そして・・・ゴブリン得意の爆弾投げ!!
私のMPはすっからかん(´;ω;`)

「やば・・・死ぬyかも?」

あわててデジョン札を使って逃げる準備・・・
爆発する爆弾。
自滅したゴブ。

私のHPは・・・・・
「8Σ(゜Д゜)」

ギリ、じゃん・・・・
でも、生きてる・・・・

あわててその場に座ってデジョン札の発動をとめ、その場にとどまる。

「よかったぁ・・・でも、ここで襲われたら・・・確実に花園ご招待だわ・・・^^;」
と、思いつつヒーリング。
【エキサイト】なバトルは・・・無事に終わればすっきりするけど・・・途中は、精神力、砕けそうです;


とりあえず、指輪の効果も切れたので・・・これにて終了。




日曜日の夜。
お空活動では、メンバーが集まらずに黒3人と赤の4人でメリポに変更。
アトルガンの火山エリアで、モスラの幼虫やら、成虫やら、ボムやら・・・
ガンガン稼いで、前日ロスとした分+メリットポイント1個追加。
@5000弱でメリットポイント5になります。
さて、どこに振ろうかなぁ・・・

低レベルジョブのレベル上げばっかりやってる私は、メリポたまらない現実。
メインジョブのメリポ振りも途中かけなのは・・・内緒です;



お空LS活動も終わり、今日のミラテテさまツアーのおまけ、「アントリオン退治」のトリガーとりに・・・
フレが行くというので、お供させてもらい無事に石拾いまで完了。
山登りは・・・フレが先に上ってくれた後、マントで引き寄せてもらったのは・・・内緒w
(こんなんばっかりだな・・・orz)


その後、opsで学者のレベルも23になりました~^^

まぁ、この1週間のCocorimはこんな感じですごしてましたとさ・・・・


今日のミラテテさまツアーで、ひょっとしたら、ひょっとして・・・学者24になるかも?
そんな感じで、今週もまた始まります。

今週1週間頑張れば・・・会社も年末年始の長期連休に。
26日から1月5日までの11連休に突入するわけですが・・・
年末は大掃除やら、なんやら、かんやら・・・

10日以上の大型連休も・・・あっというまに終わっちゃうんだろうな・・・・(つд・)
[PR]
by Cocorim | 2009-12-21 20:21 | FFXI:学者

学者道 ⇒ 17

先週の金曜日からスタートした《学者道》だったりしますが・・・・

FOVを使ったり、指輪を最大限に利用したり・・・

14を過ぎた後から、グスタが「生ぬる過ぎる」状態に。
「私は、もっと熱いバトルがしたいんだ~~~!!」とばかりに、ダングルフへ行ってみる。

が・・・ダングルフも1段目は「ぬる神様」の生息地。
「楽」のオンパレードです。

「ちぇ~!!!」

間欠泉に乗って2段目へ行ってみる。
が・・・
ここは・・・・まだ、早すぎる状態。
調べると「おなつよ」~「つよ」のオンパレード。
時々「丁度」のミミズさん。

けどさ・・・
ミミズ叩いている間に通路をはいかいしているゴブさんと目が合った日にゃ、命にかかわる大惨事が勃発する見込み。

ゴブがいないのを確認してミミズに殴りかかる。
@5mmくらいのところで、ゴブさんpop!!
「げげげげげ~!!」

急いで物陰に隠れ、それでもとりあえず魔法の届く距離を確保。
何とか魔法攻撃でミミズさんをノックアウト。

あぶない、あぶない。。。
ゴブさんは「おなつよ」でした。

前衛ジョブならまだしも、こちとら「学者」ですからね・・・
チキンな猫は、さすがに「おなつよ」以上に挑みかかる勇気なんてありませんから!!


さて・・・どうするかなぁ・・・

暫くはダングルフの1段目で楽の乱獲。
レベルも15⇒16と上がるにしたがって、「練習にもならない」が増えてくる・・・

さすがに、もうだめか・・・

「そうだ、コンシュに行ってみよう!!」

コンシュのトカゲさんも、カメさんも「楽」一辺倒。
でも、ちょっと強めの「楽」のようです。

まぁ、暫くはコンシュで「楽」乱獲攻撃と行きますか・・・


そんなことをやっているうちに《学者道》は17になりました~\(^O^)/

みようみまねのマクロも、使いながらチョコチョコ修正。
モグリアについても、少しずつではあるけれどわかりかけてきた気がします。
「案ずるより生むが如し」です。


もう暫くコンシュで「ぬる神様」のご加護を受けながら、fovも使いつつがんばってみようかなぁ~。
20くらいになったら・・・・
ダングルフの2段目か、コロロカかなぁ・・・
まぁ、今の状態でもダングルフ2段目には「丁度」が増えてきているんだろうとは思いますが・・・
その時の気分で、あっちこっち行ってみることにしましょう^^

まだまだ《学者道》は始まったばかりではありますが、《歌唄い》と平行して上げている割には、順調な滑り出しかなぁ・・・?(自己満足)

「学者が育ったら、メイン学者にしようかなぁ・・・?」
って、赤魔道士の時も、踊り子の時もそんなこと思ってた気がしますが・・・^^;

まぁ、その時考えよう!!と、思いつつ、結局「黒魔道士」メインで生きている気がする今日この頃・・・・・
「行き当たりばったり」上等じゃん!!



おまけ。
日曜日から月曜日に掛けての日付変更線を超えたあとからの毎週恒例「ops」7回。
調理実習の報酬経験値で、《吟遊詩人》43になりました。
なんか、「いんちき臭い」気がするけど、まぁ、それは【気のせい】ということで・・・


まだまだ「やることいっぱい」な状態から抜け出せない今日この頃。
全ジョブキャップ。全合成キャップ。
で、まったりできるまで、FFXIのサービスが続いていてくれるかどうか・・・

まぁ、考えてても仕方ないので、これからもひたすら突っ走りますよ^^Ψ(`∀´)Ψ
[PR]
by Cocorim | 2009-12-14 19:20 | FFXI:学者

学者道、スタート

昨日から学者をはじめた。
夜、ログインしてまずマクロ作り。
マクロ作るのは・・・苦手なんです。
ましてや学者のマクロは、白のモグリアがあったり、黒のモグリアがあったり・・・
マクロをあっちに飛ばして、こっちに飛ばして、基本マクロに飛ばして・・・
「あ~、めんどくさい(´Д⊂」

何とか作り上げるのに1時間ですよ!!
まったく・・・・
んでもって、実際に使ってみないことにはこれがちゃんと起動するかどうかも怪しいときたもんだ。

まぁ、そんなことを言っていても始まらないので、とりあえずやってみよ~!!


とはいえ、どのジョブでもそうだけど・・・・
レベル10くらいまではどのジョブでも一緒なんですよね;
アビが使えるわけでもなく・・・

とりあえず、グスタでレベル10を目指します。

ひたすら蜂を狩ってるとフレからtellが・・・
「今度は何を始めたの?」
「学者~」
「おぉ・・・」
的な会話の後、
「そのレベルならサポモンクで両手棍ガンガンのほうがいいよ。蜂なんか1発で倒せることもある」
と・・・

ほぉ・・・
まぁ、今から帰って着替えるには時間がないし・・・・
「明日から、それでやってみるね~^^」

暫くして、ふと気がついた・・・
「あ~。《修行の書》の存在、忘れてた~~~~~!!なんか、すっごく損した気分・・・^^;」

その後、fovを受けて蜂ぬっ殺して270Pのおまけをもらうこと2回。
レベル5になったところで学者の第一歩は終了したのです。



そして今日。
昨日の助言を実行。
サポモンクに着替えて、倉庫から両手棍を引っ張り出してきて・・・
いざ、乱獲!!
「超、ぬるい」バトルにげんなりしながらも・・・・・
確かに、蜂なんか1発で殴り殺すこともあるわ。

そうこうしているうちにレベルは10に。
いよいよ、学者道も本格稼動になって行きます。

さて、マクロのモグリアは起動するのか・・・?

「あれ・・・?」

なんか、思うように発動しない;

何が違うんだ?
どうすりゃいいんだ?
・・・・・・

試行錯誤しながら、マクロを少しずつ修正。
なんとか、「白の補填」<「ポイゾナ」
【やったー!!】
ちゃんと発動したわ^^

それにしても、学者ってややこしいなぁ・・・・
って言うか・・・
自分の頭の悪さと理解力の乏しさを痛感したというべきか・・・・


とりあえず、今目指すのは「黒の補填」発動レベル。
ジャンジャンバリバリ、頑張るのだ~!!(って、パチンコじゃないんだから・・・・・)

空とセットの詩人に「追いつけ、追い越せ」の勢いで成長させてみます。
頑張るぞ~!!
[PR]
by Cocorim | 2009-12-12 20:59 | FFXI:学者