CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:猫( 45 )

一匹、足りない・・・

夕べ、寝る前に何気なく息子たちの点呼を・・・

リビングに・・・
「いち、にぃ、さん・・・」3匹。
2階へ上がって寝室へ・・・
ベッドの上に・・・
「いち、にぃ・・・」

あれ?!!!
1匹足りない!!(@_@;)

寝室のカーテンのうら・・・?
・・・・・
いないし・・・

リビングへ駆け下りて、旦那に
「ムーがいないけど・・・^^;」

リビングをもう一回り探してみる・・・
・・・・・
いない・・・

「どこ行っちゃったんだろう?」
そしたら、旦那が一言「どっかの引出しにでも入ってるんじゃない?」

え~~~~!!

再び、2階へ駆け上がりベッドの下の引出しを順番に開けてみる・・・
「いないよぉ・・・」

ま、ま、まさか!!

寝室のくくりつけの3段引出しを上から順番にあけてみる・・・

一番上・・・いない・・・
二番目・・・いない・・・
3番目・・・・・

ちょ、ちょ、ちょっとぉ・・・!!

奥のほうで武蔵発見!!

「あんたさぁ・・・なんで、そんなところにいるわけ?
いつの間に入ったのさ・・・?
このまんま、私が気がつかなかったらどうやって出てくるつもりだったの?!!」

何を問いかけようが、しら~~~~ん顔。

まぁ、外にはでてないはずだから、家の中のどこかにはいるはずだと思ってたけど・・・

武蔵君、侮れません^^;
[PR]
by Cocorim | 2006-11-16 12:43 |
初めての階段
b0072251_20305226.jpg

檻の中じゃないよ・・・
b0072251_20313476.jpg

小鉄兄ちゃん
b0072251_20315582.jpg

足>ゴエモン>サスケ
b0072251_20322578.jpg

仲良し
b0072251_2033143.jpg

二匹でゴロン
b0072251_20332079.jpg

遊ぼうぜ!!
b0072251_20334116.jpg

[PR]
by Cocorim | 2006-10-24 20:34 |
お気に入りの場所
b0072251_202154100.jpg

お味はいかが?
b0072251_20222414.jpg

くつろぎの小次郎
b0072251_20224495.jpg

さあ、来い!!
b0072251_2023759.jpg

スリッパは、敵?
b0072251_20233192.jpg

トンネルとゴエモンと爪とぎタイガー
b0072251_20235345.jpg

源とサスケと爪とぎタイガー
b0072251_20241753.jpg

源と爪とぎタイガー
b0072251_20244221.jpg

源兄ちゃん、遊ぼ!
b0072251_2025392.jpg

[PR]
by Cocorim | 2006-10-24 20:26 |

ゴエモン、その後・・・

コメントにゴエモンを心配してくれる声も聞こえたので・・・と、言うわけでもないのですが;
ゴエモンのその後の状況を・・・

昨日、まだ必要ならテーピングを撒きなおしてもらおうと病院へ行ってきたのですが・・・
「この状態なら、もうテーピングはしなくて良いね。テーピングも猫にとってはストレスになるしね」と先生に言われ、そのままご帰宅。
残っている飲み薬だけ飲んでしまえば、もう大丈夫らしいです。
結局、骨折ではなく、捻挫だったみたいです。
早くよくなって、よかったよかった・・・
父も母も一安心です^^


で、当のゴエモンは・・・
兄ちゃんたちを追い掛け回して走り回ったり、おもちゃを追いかけて走り回ったり、猫タワーの中でご休憩したり、私の姿を見つけて甘えに来たり・・・
結構気ままに過ごしているようです。

金・土・日・月・火と休暇を含めてですが、会社が休みだったこともあり、ゴエモンは寝るとき以外はずっとみんなと一緒に過ごす時間を得て、かなり打ち解けてきた模様。

今まで小鉄がみんなを追い掛け回す係り(?)だったわけですが・・・
最近はゴエモンが追い掛け回してます。
小鉄は・・・かなり困っている模様。

「小鉄、少しは兄ちゃんたちの気持ちがわかったでしょ?」
な~んてね^^
[PR]
by Cocorim | 2006-10-11 08:09 |

ゴエモンの経過

ゴエモンの怪我のピークは昨日の朝だったようで、夕方にはすこ~しだけど、元気を取り戻しつつあった。

熱も少し引いてきたのか、身体も朝ほど熱くなかったし夜寝る前には、ご飯も少し食べ始めてた。
少しは食欲が出てきたようです。

ちょっと元気そうだったので、リビングに連れて行ってソファーの上で開放したら・・・
おもむろにソファーから飛び降りて・・・ぺちゃ!ってなってた;
まだまだ、右手の力も弱いんですね。
怪我をした左手無しでソファーから飛び降りたら、後ろ足と右手だけでは自分の体重を支えきれないらしい・・・

「おぃおぃ、ごえみょん。そんなことしてたら、治らないよ;;」
慌ててケージへ連れ戻しました;
ケージに入れたまま私がゲームをしてるとギャーギャー鳴いて怒るので・・・
連れてきて膝の上に乗せたら・・・そのまま寝てましたが;

今朝は、ご飯もだいぶ減っていたし、朝ご飯を上げたら「ミャウミャウ・・・」って言いながらしっかり食べてた。
うんうん、これで一安心かな?
後は痛みが取れるのを待つのみですね。

そういえば、一昨日病院へつれてった時、看護婦さんに「ちょっと大きくなったね^^」と言われました。
毎日見てるとよくわからないけど、やっぱり少しずつ大きくなっているようです。
確かに、はじめは登れなかったソファーには登れるようになったし、階段も一人で上り下りできるようになったみたいだし・・・
元気なのはいいけど、もうこれ以上怪我はしないでね・・・
父も母も心配です;
[PR]
by Cocorim | 2006-10-05 13:02 |

今日のゴエモン

今朝は、昨日よりかなり痛そう;;
ご飯もぜんぜん食べてないみたいです。
ケージの中でじ~っとして、伏せたまま動かないし・・・

薬を飲まそうと抱き上げたら、かなり痛そうに大騒ぎ;
熱も出ているらしく、体が熱かったです。

かなり、心配;;
単なる捻挫なのか、骨にヒビでも入っているのか?
昨日のレントゲンでは判断がつかなかったのが現状ですが;
でも、昨日医者に連れてってるし、これ以上何の手立てもないし・・・
後は、本人の「自己治癒力」に依存するしかないのか・・・
とりあえず、今日から1週間は薬を飲ませることになってるけど、
今朝のお薬タイムはかなり心配しました。
「ちゃんと飲んでくれるかなぁ?」

でも、ちゃんとお薬を飲みましたよ^^
多分、化膿止めのお薬じゃないかなぁ?と思われますが(薬の色と過去の経験から判断)

薬を飲まないバカ猫は小鉄だけだ!!(余談です;)

痛みのピークも、今日・明日が山場かなぁ?
がんばれ、ゴエモン!!
[PR]
by Cocorim | 2006-10-04 08:04 |

ゴエモンが・・・;;

今日、会社から帰って・・・
まず、お兄ちゃん達のご飯とトイレ掃除。
続いて、別部屋でケージに入れてあるゴエモンのもとへ・・・

「あれ?ご飯、あんまり食べてないじゃん。どうしたの?」
ケージから出して、ゴエモンの走る姿を見て・・・
「あれ?」
なんか、違和感が・・・
ゴエモンを連れ戻して、ちょっと座らせてみる。

「ゴエモン、どうしたの!!!!!」

ちょこんと座ったゴエモンの左手が下についてない;;
「痛いの?」
触ってみると、ちょっと痛そう;;
それに、ちょっと熱っぽいみたいだし・・・

「お医者さん、行こう!!」

ゴエモンをキャリーに入れて、獣医さんへ。

肩は別に脱臼してるとかはなさそうです。
手は・・・手首から手の甲にかけてのあたりで、ちょっと痛そう;;

先生にテーピングしてもらって、念のためレントゲンを取ってもらう。
あまりにも小さな手で、しっかりとわからないけど、骨は折れていないみたい。

今日はテーピングと注射で治療終了。
薬を1週間分貰って、暫く様子を見ることに・・・

今、ケージの中にいるゴエモンは、やっぱり元気がない;;
ご飯も、やっぱり食べないし・・・
大丈夫かなぁ・・・心配です。

これ以上、何もして上げられない歯がゆさ・・・

早く元気になってね;;
[PR]
by Cocorim | 2006-10-03 20:14 |

小鉄の皮膚病

小鉄の顔にブツブツができた。
丁度人間で言う、眉毛のあたり・・・
そこに赤いブツブツができ始めてるのに気がついたのはこの前の土曜日。
その時は、そんなにたくさん出来ていなくて「誰かに突っつかれたかな?」くらいに思っていたけど、日曜日には少しブツブツが増えていて、月曜日の夜にはかなりたくさん出来てきた。
「これは、医者に連れて行かなければ・・・」と昨日の夕方、医者に連れて行ったわけですが・・・

猫の湿疹は、ストレスだったり、体質だったり・・・
いろいろ要因はあるのですが、小鉄の場合は、たぶん「体質+ストレス」かな?
以前にも耳にブツブツができたことがあって、「アレルギーかな?」といわれたことがあるので。

新たな同居猫「ゴエモン」が来たこと、ゴエモンとうまく遊べないことが彼のストレスの要因かと思われます。
まぁ、小鉄も武蔵にかなりストレスを与えて、武蔵を口内炎にまでしてしまったわけですから、「因果応酬」ってやつでしょうか・・・?
と、勝手に考えてますが・・・^^;

医者で注射を打って、塗り薬を塗ってもらって、薬をもらって帰ってきたわけですが・・・
この、薬がかなり厄介;

小鉄、薬を飲んでくれないんです。
今回は塗り薬と粉薬なんですが、粉薬は水に溶いて針のついていない注射器で口に入れて飲ませる方法をとります。
他の猫たちも、薬を飲むことは嫌がりますが、口の中に入れて暫く口を押さえていると観念して「ごっくん」と飲み込んでくれます。
が!!
小鉄は違います。
口に入れても、舌で押し出す。
まだ、口の中に残っている分は唾をためて「ペッペッ!!」って吐き散らすんですよ。
こっちは引っかかれて傷だらけになるし・・・^^;
ほんと、異様なほどに頑固です。
「恐るべし、黒猫!!」って感じですね。

今回も、今朝悪戦苦闘をしたわけですが、ほんの一適しか口に入れることが出来ず、おまけにその後リビングの床に「ペッ!!」と吐き出してくれました;;
はぁ・・・だめだ、こりゃ・・・orz

もう、飲み薬は諦めることにします。
根負けです^^;
塗り薬だけでも、かなり改善されると思うし、ダメならまた医者に連れて行って注射をしてもらいましょう・・・
猫に健康保険は適用されませんので、この出費はかなり痛かったりするのですが・・・
まぁ、これもひっくるめて「うちの子」にしたわけなんで、良いんですけどね・・・っていうか、しょうがないじゃん!!(T_T)
一度飼い始めた以上、最後まで責任を持って面倒見ないといけないですからね^^
[PR]
by Cocorim | 2006-09-27 08:06 |
今日は、ゴエモンの2回目のワクチン注射の日。
1回目は家に来る前に、獣医さんがサービスで打ってくれています。

ゴエモンをキャリーバックに入れて病院へ・・・

行ってみたら、この間までゴエモンと一緒にいた兄弟の白猫。
まだ、病院のケージの中で一人1匹、黙々と遊んでいました。
ゴエモンにその姿を見せても、兄弟だってわかっているのか、いないのか・・・?
もう、忘れちゃったのかなぁ?

白い子も、結構かわいい顔しているんだけどなぁ・・・
獣医の先生が、何気なく「この子もどう?」と進めますが・・・
【ごめんなさい】です。
でも、早くいい人に貰われて幸せに暮らしてほしいなぁ・・・と切に思いましたね。

で、ゴエモンのワクチン注射。
本人は、「なんか、訳のわからないうちに終わった」って感じでした。

次の摂取は3週間後。
それが終われば、1年目のワクチン注射が完了します。

@1回。
がんばれ、ゴエモン!!
[PR]
by Cocorim | 2006-09-22 01:39 |

ゴエモンアルバム 2

んんん・・・?
なんだ、これは?!!

b0072251_12104.jpg

「お!?」

b0072251_1213811.jpg

「結構、面白いぞ!!」

b0072251_122256.jpg

ゴエモンは、夢中で遊んでいます。

そして、暫くして・・・
b0072251_123013.jpg

「ふ~、疲れた・・・」「なかなか手ごたえのある奴だったなぁ・・・」

b0072251_1234546.jpg

「なんだか僕、眠くなって来ちゃったよ・・・」

b0072251_125548.jpg

「おやすみなさい・・・・・」zzz
[PR]
by Cocorim | 2006-09-21 01:25 |