CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー

<   2006年 09月 ( 47 )   > この月の画像一覧

暗黒騎士 37⇒38

ちょっと遅め。
22時半ごろログインして、LSに挨拶して・・・
「今日は、始まってるだろうな~」とLSリストをチェック。
二人のケモさんはいつものように東アルテパにいました。

「そっち行っていい?」
そう、声を掛けて、昨日の荷物を急いで整理して・・・
俄仕立ての白さんの為に装備を貸すことになっていたので、装備預かりのNPCからシアー装備を一式受け取って・・・
その時点で、まだ白さんはログインしてませんでしたが・・・

白に着替えてルテテレポ。
ラバオで餡子に着替えてメロンを買って、準備完了!!
急いでケモさんに合流して・・・

東アルテパの南のほうでケモゴブをやろう、ということで移動。
ゴブのペットをやっつけている間に、本体を見失い・・・
「どこ行った?」
探し回ったけど、・・・行方不明・・・

気がつけば、ケモさんのペットがサボテンを叩いてました。
時間は夜。
サボテンの「針千本をみんなで浴びて、250のダメ・。
「うへ;」
急いで、ケアルガ・・・した後で、ふと見ると骨がこっちをにらんでます。
「良かった・・・気づかれなかったみたい・・・」
ほっと胸をなでおろすのもつかの間・・・
ケモリンのCちゃんがアリに絡まれた!!?

急いでACできるところまで逃げるCちゃん。
それをケアルしながら追いかける私・・・
途中で、もう少し何かに絡まれてた気もするけど・・・
無我夢中で、よく覚えてません;

何とか二人とも逃げ切ってAC
「怖かったぁ・・・」
あれ?ケモリン【空】さんがまだACしてない・・・
「大丈夫?」
声を掛けてみたけど、返事がない・・・
と、思ったらACして来た。
よかった・・・

回復している間に白さんもログイン。
いつものメンバーがそろいました。
西アルテパで「試しに・・・」と【空】さんが蜘蛛にペットをぶつけてます。
全快したところで全員でバトル。

状態異常やら、何やら、苦戦した割にはいまいちおいしくない・・・様な気がしたけど・・・
私だけ?(笑)

ふと、PT詳細リストを見たら・・・
おぉ、【空】さんはすでに38ジャン。
急いで追いつかなきゃ!!って、一緒にやってるんだから、差は縮まらないか?
いあいあ、指輪の効果分だけは縮まるはず・・・
などと思いながら・・・

結局、東アルテパに戻って、OP付近でゴブ退治をすることに・・・
ん~、結構おいしい!!

そんなこんなで私も無事レベル38へ・・・
【やったー!!】

LSのメンバーで、赤40を持ってる人がいるらしい。
「もうちょっとしたらその人拉致って
獣・獣・白・赤・餡子の構成で出来れば、ますますパワーアップだね~」
なんて、話しながら、もう少しゴブいじめ。

最高で370も経験値もらってたことにめちゃめちゃ感動!!
「まいぅ~!!」です。
昨日は、久々に「花園」へご案内されることもなく、無事終了です。
0時半に終了した時点で、保険2000程稼いでたかな?

今週中には間違いなく40になれそうな予感・・・
よほどのハプニングでもない限りは・・・
[PR]
by Cocorim | 2006-09-07 08:11 | FFXI:暗黒騎士

暗黒騎士 36⇒37

ログインしたとき、まだ誰もLSにいなかった。
前日の荷物を整理して、暫くソロかな~?なんて思ってたら、ケモリンのCちゃんがログイン。
【やったー!!】

「今日、ケモリンやるの?」
「これから行こうと思っていたところ・・・」
「寄生させて・・・;」
「はい^^」

と、言うことで、一緒にやらせてもらうことに・・・
LSに白魔道師で参加してくれてる暗黒な人もいたんで、誘ってみたら・・・
「金策中」とのこと・・・
残念。
「キリがついたら、合流よろ~^^」
と、寄生させてもらっている私が言うのも変ですが・・・(笑)

暫く二人でやることにして、ラバオ集合。
ラバオで着替えて、ジュースの材料買って・・・
いざ、出発~!!

最初は、「ペットに半分以上削らせて、それから叩こう!!」と、もう一人のケモリンさんの作戦の受け売りで・・・

ヘロヘロになりながらも狩りをしていると、白さんが合流してくれることに・・・
【やった~!!】
力強い味方の登場です。

暫く3人でやっているうちにもう一人のケモさんもログイン。
これで役者がそろいました~!!
獣・獣・白・餡子のいつもの構成。

最初にCちゃんが38にレベルアプ!!
それから、白さんもレベルアップ。
(あれ?逆だったっけ?・・・・・ま、いっか;)
久々に、ルテ・ヨトの魔法が解禁になったとのこと・・・
「おめでと~!!」
続いて、私もレベルアップ!!
無事、37になりました。
これで念願の「スタン」解禁。
アブゾ系の魔法もまたひとつ増えて・・・わ~い!!

リアルで日付変更線を越えるころ、白さん離脱。
続きは獣・獣・餡子の3人で・・・

それからは、殆どペット2匹に戦わせて、私たちは傍観する状態。
カブト、つよいのぉ・・・
「とて」とか、「つよ」のキリンならペットだけでやっつけちゃうし、「とてとて」だって、殆ど削っちゃう。

が、暫くすると、なんか・・・叩きたい!!
そんな気持ちがうずうずと湧き上がり・・・

力量のない餡子が暴走しました~!!
ペットと一緒にバトルに加わるものの・・・
力尽きて、本日最初で最後の花園へごあんな~い!!
これだけなら、「いいネタができた」程度の笑い話とさせていただくのですが・・・
Cちゃんまで巻き添えにしちゃいました。
「ごめんよぉ~~~!!」
HP真っ赤にしながらも、唯一生き残ったケモリン【空】さんが、ラバオまでマラソン。
白に着替えてレイズを配ってくれました・・・
【空】さんが再びケモリンに着替えて合流したころ、私たちの衰弱も回復し、再開!!

それにしても。。。。。
私は、ペットより弱いのでしょうか?
【悲しくなりました;;】
ペット2匹で倒せている相手に・・・倒されたのは、かなり悔しかったり・・・orz

その後、反省した餡子は終了までおとなしくしていましたが・・・
(てか・・・半分意識が飛んでいたのは・・・内緒でつ^^;・・・・・)

レベルUPまで、@3000ほど。
今日にも38になれそうです。
[PR]
by Cocorim | 2006-09-06 08:06 | FFXI:暗黒騎士

暗黒騎士 36⇒36

ログインしてみると、いつも寄生させてもらってるケモさんが、ソロモグにいる!!
「今日も寄生しよっと!!」と、密かなたくらみ・・・

「ねね、合流してもいい?」
「OK」
ってな訳で合流させてもらうことに・・・

私は・・・といえば、ログインしたときなぜかロランにいた・・・
「はぁ・・・?なんで、こんなところにいるんだ?覚えてない・・・orz」
睡魔に幻惑されて、無意識にそこで落ちたらしい・・・と、言うことにしておこう;

で、シグを掛けて、ソロモグへ・・・
「どこにいる?」
「昨日の場所」
「OK」と、走り出し・・・古墳の中かな?と覗いてみるものの・・・いない;
ふと、HPのゲージを見ると・・・
「はっ!!」
ケモさんのHPがどんどん減ってる・・・
急いでマップで確認しながら探して・・・
見つけた!!
ケアル!!・・・しようと思ったとたんに・・・はぁ・・・HPが0に・・・
ごめん;もたついた;;

いったんジュノに戻って、黒/白に着替えて(このレベルは、まだレイズ1でよいので)レイズを・・・
蘇生して、衰弱回復待つ間に、再び暗黒に着替え。

再度合流して、古墳前で狩り・狩り・狩り・・・
つよいエビには、瀕死の重傷・・・
やっぱ、ちょっと厳しいか・・・
丁度以下じゃ、あまりおいしくないし;;

ケモさんの提案でアルテパに移動することに・・・
白に着替えてテレポで・・・と、準備しているうちにLSに合流希望者が・・・
誘われないと嘆いていた「暗黒様」も拉致って、シフで来てもらうことにして、
獣・シ・黒・餡子の少人数PTの出来上がり!!

途中、ケアル等でタゲをとりすぎのサポ白餡子が3回ほど花園へ旅立ちつつ・・・
23時ごろ、黒ひげさんがログアウト。
24時間近にシフ様37へ・・・
で、時間切れとか・・・
今日はシフ様、あがり逃げ~!!(笑)
レベル37になったら、暗黒なシフ様は白で参加で「神、光臨!!」とのたまっております^^
専属ヒーラーいてくれたら、やっぱ、うれしいかも・・・
「神様~、Help us!!」です(笑)

シフ様も帰ってしまい、さて、どうしましょう・・・?
私は@1時間くらいならできる予定だったので、相談すると・・・
「もうちょっと2人でロスト分稼ごうか?」とケモさん。
望むところです!!

つよ~とて位を目安に、三分の二~半分くらいペットに削ってもらって、残りを2人と1匹で。
こんな作戦で1時間ほど狩りつづけ、レベルアップまで、@1200ほど、かな?
って、ところで今日は終了!!

コロロカ経由で、途中巨人と遊びながらバスへ戻って・・・
「あ、卵チェ~っク!!」しなきゃ・・・
チョコボ宿舎へ行って、卵の様子を見ることに・・・

「お世話をする」と、卵がピクピク動くんですね^^
ん~、きゃわゆい!!
早く卵から出てこないかな~?
男の子かな?女の子かな?
とっても楽しみです^^
[PR]
by Cocorim | 2006-09-05 08:11 | FFXI:暗黒騎士

暗黒騎士 35⇒36

日曜日。
午前中はいつものメンバーがいなかったので、ソロで暗黒の経験値稼ぎをしようと・・・
場所は・・・そろそろロランでも大丈夫かな~・・・ってことで、ロランへ。
蜂が練習~楽になっていました。
ゴブもカメも楽がゴロゴロいるし・・・芋も楽。
ドーモ君だって、楽~丁度だったし。
「ん~、ちょっとは強くなってるのかぁ・・・」と自己満足しつつ、楽狩り一筋・・・
芋のいるロランベリー畑の上にゴブ発見・・・
「楽」
よし、やっつけるか・・・

おっと・・・隣にOchuが・・・
一瞬の躊躇が命取り・・・
Ochuに見つかった!!
相変わらずのドンくささ・・・^^;

何発か食らいながらも、必死で走って逃げて・・・
Ochuって、足がいっぱいある割りに走るのが遅くて助かりました。
無事、逃げ切って一休み・・・

結局レベルアップまで@2000弱、ってところで
LSにもいつものメンバーがそろってきて・・・

「今日は35~36PTやらないの?」
待ってました!!
「ノ」と、わたし・・・
ログインしたてのケモさんも「ノ」
もう一人のケモさんは・・・「はぅ;」
これから暫くリセキしなけりゃいけないらしい・・・

まぁ、彼女がちょっと前を走っているんで、彼女に追いつくためにも、3人で行くことに・・・
今回のメンバーは・・・
ケモ・シ・餡子
クロ巣のW芋、行ってみよ~、ってことで行ったのはいいけど・・・
さすがに3人じゃちょっと厳しくて・・・

結局、バタリア入ってすぐのエビちゃんと遊ぶことに・・・
近くのACできる古墳に入って、半乱獲。
私の次の予定があったので19時までってことで・・・
暗黒の大先輩であるシフ様にいろいろご指導いただきながら・・・
ん~、結構難しいなぁ・・・パニクリそう;

そして。。。19時3分前。
付け焼刃の餡子は無事36に・・・
【やったー!!】

「自分が上がるタイミングにうまく時間設定したのぉ」と、シフさま・・・
「え~、そんなぁ・・・」
と、辛口の冗談を交わしながら、PT終了。
帰り道2~3匹成敗をくだしながら、ジュノへ帰還。

ひょんなことから、ケモリン×2+αのPTに寄生することができて、
ケモさんたちも75まであげるって言ってるんで、行けることころまで寄生させてもらう計画。
暗黒はとりあえず37のサポレベル、って思ってたけど、
今の第一目標はAFコンプですね~^^
そして、前衛キャップ・ジョブ、第一号は、どうやら暗黒になりそうです^^
[PR]
by Cocorim | 2006-09-04 08:15 | FFXI:暗黒騎士

チョコボの卵

朝からジュノ>ラテ>ジュノ>サンド・・・と走り回って・・・
地球時間の日付変更線を越えて、再びジュノ・・・
イベントの後、無事「チョコボの卵」ゲットです~^^

とりあえず、今は割らないように懐に大事に抱えて・・・
明日(今日ともいうが・・・)ログインしたら、所属国のバスでチョコボ宿舎に預けるつもり・・・
遅ればせながら、「チョコボ育成」開始です。

さてさて、どんなチョコボが育つのか・・・
楽しみ、楽しみ・・・^^
[PR]
by Cocorim | 2006-09-03 02:50 | FFXI

ケモリン×2+α PT

昨日もクフィムでソロ餡子・・・かなぁ・・・なんて思ってチマチマ狩ってたら、
LSで「ケモリン×2+α」でアルテパへカブト狩りに行くことに・・・
【やった~!!】

クフィムの池付近にいたので、OPからバスへ飛んで、バスにいたケモさんと合流。
ケモさんの準備ができるのを待って、一緒にココロカ経由アルテパへ・・・

アルテパでソロ狩りをしていたもう一人のケモさんと合流して、3人+2匹のPT完成!!
最初に狩ったのは・・・
「とてカブト」?「とてとてカブト」・・・?
うは・・・記憶力の欠乏;;どっちだっけ?
で、HPもMPもギリギリの状態で倒したんだけど・・・
貰えた経験値は・・・・・ぶったまげた!!
な・な・なんと!!360ですよ!!∑( ̄□ ̄;)
一応、指輪の効果込みですが、指輪をしていなかった同レベルのケモさんも240もらえてたとか・・・
超豪華料理。激うます^^
ケモさん、恐るべし!!

途中でやっぱり同レベルの狩さんも合流して・・・3人+2匹の珍道中。
でも、貰える経験値は200超えも結構あって、なかなか「まいぅ~!!」

結局、3時間ほど走り回って、全員1~2のレベルアップ!!
いい感じでした^^

「ケモさん寄生PT」また、よろしくです~!!ヽ(´ー`)ノ

今日は、チョコボの卵をもらうクエで卵ももらって、そろそろ「チョコボ育成」に取り掛かろうかなぁ・・・?
[PR]
by Cocorim | 2006-09-02 08:32 | FFXI:暗黒騎士
昨日は、ログインしてまず鞄いっぱいに詰まった岩塩を合成することから・・・
蒸留水を詩人の酒場で買ってきて、ポストを回ってた氷クリを引っ張り出してきて・・・
1回HQで99個出来てしまったり、50個が2回ほどあったり、殆どが20個ずつ出来上がって・・・
合成し終わった時には鞄の中に氷柱が7セットと26個・・・
すごい数だ・・・;
そのうち4セットを競売に、3セットとバラの分は自分用にと倉庫へ送って・・・
「やっと、鞄がすっきりした~」って感じです。

そして・・・
いざ、クフィムへ引きこもり~!!
移動中にフワフワ浮いてるこうもりをぶった切りつつ、2つ目の骨の前・・・
「ゲゲゲ、ポンが・・・;;」
暫く立ち往生してると、通りすがりの人が退治してくれました。
「ありがと~」とお礼を言って通り過ぎ、いつものとおり最初の広場を横切って向こうの通路へ・・・
楽カニを数匹ぶった切った後、目の前に巨人がうろちょろ・・・
「邪魔くさいなぁ・・・」と思いながら調べてみると・・・「楽か・・・」

よし、まずは巨人、いってみよ~!!

くしくも時間はまもなく夜にさしかかろうとしているところでしたが、まだ少し時間がある。
「ここ、骨沸いたかなぁ?」と不安もよぎったものの、「大丈夫かな・・・」

戦い始めて暫くして・・・夜になったらしい。
すぐ脇に「ふわ~ん」と何かが浮き上がってきた。
「!!!!!」
げげ・・・骨が沸いた・・・

急いでケアルしたつもりが・・・巨人にパライズ入れた不具合・・・
最悪;;
あわててケアルしなおすものの、巨人の殴りに詠唱とめられ、さらに減ったHPに骨が反応・・・
あれよあれよ、と言う間に、気がつけば骨4匹に包囲されてる!!!

何とか巨人は倒したものの・・・骨4匹はどうにもなりませんよ;;
敢え無く「花園へごあんな~い!!」
せっかく昨日レベルアップしたのに・・・レベル下がった・・・;;

暫く様子を見てたけど、レイズナーも現れそうになかったのでいったん戻って、再度兆戦!!
「クフィムよりは、ロランがいいかなぁ・・・?」と、チラッと思って、ロランへ出てみる。
楽蜂2匹倒したところでレベルが戻った・・・が、周りは丁度のゴブが徘徊してるし・・・;
「やっぱ、クフィムだな・・・orz」と思い直し、再びクフィムへ、レッツ・ゴー!!

いつもの通路で丁度骨に見つかった!!
げげげ・・・
まぁ、逃げてても仕方ないので応戦することに・・・
骨って、結構柔らかいんだ~ってのが感想でした。
無事に成敗できたものの、1匹で私のHPもMPもカツカツ・・・
自分から仕掛けるのはまだ無理のようでした;
でも、もらった経験値は91.
久々の「うま~」でしたが・・・
600近い経験値を失うかも知れないリスクは・・・大きいですね;;

その後、再び骨2匹にボコボコにされ2回目の「花園、ごあんな~い!!」となったわけですが、今回は倒れたすぐ後にイギトを来た黒さんが偶然にも通りかかり、レイズもらえました。
「骨がいるし、起き上がれないし・・・どうしよう・・・」と悩んだのもつかの間、黒さんが骨に挑みかかってくれました。
その間に生き返ってヒーリング。
骨を退治し終わった黒さんにケアルもらって・・・
無言で走り去っていく黒さんに「ありがとう」の気持ちをこめて、丁寧にお辞儀をし、衰弱回復待ち。

その後は順調に狩り続け、経験値も1500ほど稼いで【眠くなりました】
今日も、その続きからやるつもりでその場でログアウトしたけど・・・

いつものケモさんログインしてくれたら、「寄生したいなぁ・・・」な~んて(笑)
[PR]
by Cocorim | 2006-09-01 08:04 | FFXI:暗黒騎士