CocorimのFFXI迷走記(と6匹の飼い猫達や中の人の日常のあれこれ・・・)etc...


by Cocorim
カレンダー

2006年 09月 01日 ( 1 )

昨日は、ログインしてまず鞄いっぱいに詰まった岩塩を合成することから・・・
蒸留水を詩人の酒場で買ってきて、ポストを回ってた氷クリを引っ張り出してきて・・・
1回HQで99個出来てしまったり、50個が2回ほどあったり、殆どが20個ずつ出来上がって・・・
合成し終わった時には鞄の中に氷柱が7セットと26個・・・
すごい数だ・・・;
そのうち4セットを競売に、3セットとバラの分は自分用にと倉庫へ送って・・・
「やっと、鞄がすっきりした~」って感じです。

そして・・・
いざ、クフィムへ引きこもり~!!
移動中にフワフワ浮いてるこうもりをぶった切りつつ、2つ目の骨の前・・・
「ゲゲゲ、ポンが・・・;;」
暫く立ち往生してると、通りすがりの人が退治してくれました。
「ありがと~」とお礼を言って通り過ぎ、いつものとおり最初の広場を横切って向こうの通路へ・・・
楽カニを数匹ぶった切った後、目の前に巨人がうろちょろ・・・
「邪魔くさいなぁ・・・」と思いながら調べてみると・・・「楽か・・・」

よし、まずは巨人、いってみよ~!!

くしくも時間はまもなく夜にさしかかろうとしているところでしたが、まだ少し時間がある。
「ここ、骨沸いたかなぁ?」と不安もよぎったものの、「大丈夫かな・・・」

戦い始めて暫くして・・・夜になったらしい。
すぐ脇に「ふわ~ん」と何かが浮き上がってきた。
「!!!!!」
げげ・・・骨が沸いた・・・

急いでケアルしたつもりが・・・巨人にパライズ入れた不具合・・・
最悪;;
あわててケアルしなおすものの、巨人の殴りに詠唱とめられ、さらに減ったHPに骨が反応・・・
あれよあれよ、と言う間に、気がつけば骨4匹に包囲されてる!!!

何とか巨人は倒したものの・・・骨4匹はどうにもなりませんよ;;
敢え無く「花園へごあんな~い!!」
せっかく昨日レベルアップしたのに・・・レベル下がった・・・;;

暫く様子を見てたけど、レイズナーも現れそうになかったのでいったん戻って、再度兆戦!!
「クフィムよりは、ロランがいいかなぁ・・・?」と、チラッと思って、ロランへ出てみる。
楽蜂2匹倒したところでレベルが戻った・・・が、周りは丁度のゴブが徘徊してるし・・・;
「やっぱ、クフィムだな・・・orz」と思い直し、再びクフィムへ、レッツ・ゴー!!

いつもの通路で丁度骨に見つかった!!
げげげ・・・
まぁ、逃げてても仕方ないので応戦することに・・・
骨って、結構柔らかいんだ~ってのが感想でした。
無事に成敗できたものの、1匹で私のHPもMPもカツカツ・・・
自分から仕掛けるのはまだ無理のようでした;
でも、もらった経験値は91.
久々の「うま~」でしたが・・・
600近い経験値を失うかも知れないリスクは・・・大きいですね;;

その後、再び骨2匹にボコボコにされ2回目の「花園、ごあんな~い!!」となったわけですが、今回は倒れたすぐ後にイギトを来た黒さんが偶然にも通りかかり、レイズもらえました。
「骨がいるし、起き上がれないし・・・どうしよう・・・」と悩んだのもつかの間、黒さんが骨に挑みかかってくれました。
その間に生き返ってヒーリング。
骨を退治し終わった黒さんにケアルもらって・・・
無言で走り去っていく黒さんに「ありがとう」の気持ちをこめて、丁寧にお辞儀をし、衰弱回復待ち。

その後は順調に狩り続け、経験値も1500ほど稼いで【眠くなりました】
今日も、その続きからやるつもりでその場でログアウトしたけど・・・

いつものケモさんログインしてくれたら、「寄生したいなぁ・・・」な~んて(笑)
[PR]
by Cocorim | 2006-09-01 08:04 | FFXI:暗黒騎士